このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
三川町
  • 音声読上げ・文字拡大

  • サイトマップ




本文ここから

平成31年度 三川町住宅リフォーム支援事業

更新日:2019年6月13日

 町では、安全で良質な居住空間を形成するため、住宅のリフォーム等工事を行う方に工事費の一部に補助金を交付しています。

対象となる工事

1.リフォーム等工事に要する費用の合計額が10万円以上であること
2.県内業者がリフォーム等の工事を施工するものであること
3.工事点数算出表に定める点数の合計が10点以上となる工事であること
 (工事費用の合計額が50万円未満の場合は5点以上)

補助の対象者

1.住宅等のリフォーム等工事を行う方(ただし、住宅一戸につき同年度内一回の交付)
2.本町に住所を有し、又は令和2年3月31日までに本町に転入し居住する方
3.住宅のリフォーム等工事の実施にあたり、県内業者と工事請負契約をする方
4.申請者及び同一世帯に属する者全員が町税等(国民健康保険税を含む)を滞納していない方
5.令和2年3月31日までに実績報告書を提出できる方
6.下水道に接続済、又は当該工事完了までに接続(下水道接続可能地域に限る)を予定している方

補助の内容

補助の内容
世帯要件 一般タイプ 県産木材多用タイプ  空き家活用タイプ
一般世帯 補助率10%(上限20万円) 補助率10%(上限30万円)
三世代世帯、近居世帯新婚世帯、多子世帯 補助率20%(上限30万円) 補助率20%(上限40万円)
移住世帯 補助率20%(上限30万円) 補助率20%(上限40万円)
移住世帯かつ新婚又は多子世帯 補助率30%(上限40万円) 補助率30%(上限50万円)

・県産木材多用タイプ…県産木材を3立方メートル以上使用する場合該当します。
・空き家活用タイプ…売買(相続、贈与以外)により取得した空き家については、平成30年4月1日以降に
          中古住宅診断を受けた住宅
・三世代世帯…平成13年4月2日以降に生まれた子(出産予定を含む)がいる三世代世帯。下記のいずれか
       の工事を行う必要があります。
       (1) 居室の床面積の合計が10平方メートル以上増加する工事
       (2)便所、浴室、脱衣所、洗面所又は台所を1箇所以上増設する工事
       (3)バリアフリー化工事
・近居世帯…平成30年4月1日以降に親世帯と子世帯(平成13年4月2日以降に生まれた子(出産予定を含
      む)がいる世帯に限る)の居所が新たに近居区域になった世帯。すでに親世帯と子世帯が近居
      区域である場合を除きます。
      近居区域:居所の直線距離が2キロメートル以内又は、同一小学校の通学区域内
・新婚世帯…補助申請日において婚姻した日から1年以内である世帯
・多子世帯…平成13年4月2日以降に生まれた子(出産予定を含む)が3人以上いる世帯
・移住世帯…平成30年4月1日以降に県外から県内に移住した世帯員がいる世帯

留意点

・事前に建設環境課にアポイントをとり、事前打ち合わせをしていただくようお願いします。
・申請者以外が申請行為をする際は、必ず委任状を提出してください。

各種書類を提出する際は、それぞれのチェックシートで記入箇所や添付書類の漏れがないか確認し、そのチェックシートをも一緒に提出してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

建設環境課 建設係
〒997-1301 山形県東田川郡三川町大字横山字西田85番地
電話:0235-35-7035 ファックス:0235-66-3139

本文ここまで


以下フッターです。

三川町役場

〒997-1301
山形県東田川郡三川町大字横山字西田85番地
電話:0235-66-3111(代表)
ファックス:0235-66-3138
Copyright (C) Mikawa Town All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る