このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
三川町
  • 音声読上げ・文字拡大

  • サイトマップ




本文ここから

寡婦(夫)控除のみなし適用について

更新日:2019年7月16日

 7月から、上記医療給付事業の給付対象者や一部負担金の有無の判定にあたり、「寡婦(夫)控除のみなし適用」が実施されます。

 以下の用件を全て満たす方は、みなし適用の対象となる可能性があります。
1.法律上の婚姻をすることなく父または母となった方
2.申請日及び前年(申請日が1月から6月までの場合は前々年)の12月31日時点のいずれにおいても婚姻をしていない方
※そのほか、税法上の寡婦(夫)控除と同様の用件(合計所得金額や生計を同一にする子の有無等)を満たす必要があります。

 要件を満たす方は、寡婦(夫)控除が適用されたものとみなして判定を行うため、重度心身障害(児)者医療、ひとり親家庭を新たに受けられるようになったり、一部負担金が免除されたりする場合があります。 
 チェックシートをダウンロードしてみなし適用に該当するか確認できます。

各医療給付事業の要件
医療給付事業 対象給付者の所得要件 一部負担金の免除要件
重度心身障害(児)者医療

市町村民税所得割額が
23万5千円未満の方

所得税非課税の方
ひとり親家庭等医療 所得税非課税の方

注意事項
・みなし適用には申請が必要です。なお、所得税、住民税が減額されるものではありません。
・所得状況によっては、みなし適用後も医療給付事業の対象にならなかったり、一部負担金の免除を受けられない場合があります。

申請に必要なもの
みなし適用申請書(ダウンロードできます)、児童扶養手当証書、個人番号(マイナンバー)がわかる書類と顔写真付きの身分証明書、印かん、申請者と子の健康保険証(ひとり親家庭等医療の場合)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

町民課 国保係
〒997-1301 山形県東田川郡三川町大字横山字西田85番地
電話:0235-35-7028 ファックス:0235-66-3139

本文ここまで


以下フッターです。

三川町役場

〒997-1301
山形県東田川郡三川町大字横山字西田85番地
電話:0235-66-3111(代表)
ファックス:0235-66-3138
Copyright (C) Mikawa Town All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る