このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
三川町
  • 音声読上げ・文字拡大

  • サイトマップ




本文ここから

建設発生土の受入地の募集について

更新日:2018年7月10日

三川町土地開発公社の発注工事に伴い発生する建設発生土のうち、現場内流用や他の公共工事に流用できない建設発生土の受入地を募集します。

搬出する建設発生土

  • 発生場所:三川町大字青山地内
  • 予定量:約2,300m3
  • 期間:7月下旬~
  • 建設発生土の状態:造成工事に伴う残土(田面表土)

応募者要件

  1. 三川町内に受入地を有し、町内に住所を有する住民または法人であること。
  2. 下記の暴力団等排除措置に関する項目のいずれにも該当しないこと。
  3. 残土を転売などの営利目的に使用しないこと。
  4. 受入土量が1箇所当たり1,000m3程度を超え、受入地の面積が十分確保されていること。
  5. 受入地に至る道路について、大型ダンプトラック(10t車)が周辺の環境及び交通等に顕著な影響を及ぼすことなく安全に通行できるような幅員が確保されていること。
  6. 残土の搬入までに、残土の受入れに必要な関係法令の許可等の手続きを受入希望者において完了させることができること。
  7. 残土を発生した状態で受入れるものとし、通常の残土処理の工程以外の分別等の作業を求めないこと。また、受入土質を指定しないこと。
  8. 三川町土地開発公社が行う行為は、残土の運搬及び荷下ろしまでとし、受入地での搬入路の設置や敷き均し、転圧等、受入地に要する費用は原則として受入希望者が負担すること。
  9. 搬入時期については、工事の搬出に併せた受入れが可能であること。
  10. 希望する受入量は、最大希望量とし、その範囲内であれば受入可能であり、希望量全量を確保することを求めないこと。
  11. 行政機関の指導や関係する法令等を遵守し、不誠実な行為をする恐れがないこと。

暴力団等排除措置に関する項目について

  1. 自己又は自己の役員が、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団(以下「暴力団」という。)又は同法第2条第6号に規定する暴力団員(以下、「暴力団員」という。)である者
  2. 暴力団又は暴力団員がその経営に実質的に関与している者
  3. 自己、自社又は第三者の不正の利益等を図る目的、若しくは第三者に損害を加える目的をもって暴力団又は暴力団員を利用するなどしている者
  4. 暴力団又は暴力団員に資金等を提供し、または便宜を供与するなど直接的あるいは間接的に暴力団の維持運営に協力し、若しくは関与している者
  5. 暴力団又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有している者
  6. 暴力団又は暴力団員であることを知りながらこれを不当に利用している者

応募方法

受入希望者は、建設発生土の受入希望申込書(様式第1号)及び誓約書(様式第2号)に次に掲げる書類を添えて、7月20日(金曜)正午までに、提出してください。

  1. 受入地に関する図面等(位置図、受入地の大きさ(縦・横・高さ)が分かるもの)
  2. 現場写真(受入地の全景、荷下ろし場所、進入路等の状況が分かるもの)
  3. 受入地の土地所有者と受入希望者が異なる場合には、土地所有者の同意書

受入者の決定

受入土地までの運搬費用等受入条件の比較を行い決定します。

申込み先

三川町土地開発公社事務局(役場企画調整課内)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

三川町土地開発公社事務局(役場企画調整課内)
〒997-1301
山形県三川町大字横山字西田85番地
電話:0235-35-7013 ファックス:0235-66-3138

本文ここまで

サブナビゲーションここから

三川町土地開発公社

  • 建設発生土の受入地の募集について
編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

三川町役場

〒997-1301
山形県東田川郡三川町大字横山字西田85番地
電話:0235-66-3111(代表)
ファックス:0235-66-3138
Copyright (C) Mikawa Town All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る