三川町

株式会社 板垣鉄工所

更新日:2016年3月1日

会社概要
会社名 株式会社 板垣鉄工所
所在地 〒997-1315 三川町大字神花字前外川原476-1(天神堂工業団地)
電話番号 0235-66-4711
ファックス 0235-66-4716
ホームページアドレス 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。http://www.itagaki-tk.co.jp(外部サイト)
Eメールアドレス igtk-g@itagaki-tk.co.jp
創業 明治元年
設立 昭和44年4月1日
代表者 代表取締役 板垣 昌之
資本金 4,000万円
売上高 平成24年3月実績 2,185百万円
事業内容 鉄骨工事
従業員数 72名(役員を除く)
資格保持者
  • 一級建築施工管理技士 2名
  • 二級建築施工管理技士 9名
  • 鉄骨製作管理技術者一級 16名
  • 非破壊検査技術者 5名
施工数
  • 高層ビル 3棟
  • 学校 7棟
  • 工場 6棟 他
保有機械名
  • NCドリルマシン1350 1台
  • バンドソー1300 2台
  • 大柱・連コラ溶接ロボット 4台

企業理念

常に技術を追求し人間性を高め、顧客の安心と喜びを求め、地球環境と人類社会に貢献する。

沿革

沿革
明治元年 鶴岡市鳥居町にて鍛冶業主として創業。
昭和36年 軽量鉄骨加工・建築を開始。
昭和42年 現鶴岡市美咲町に本社工場を移転。本格的に建築鉄骨を開始。
平成2年 工場拡張のため、三川町天神堂工業団地に全面移転、現在に至る。

事業の内容

鉄骨工事受注生産にて切断・孔明け・開先・仮組・組立・溶接・仕上・塗装・搬送・現場建方の一貫生産販売。


事業所外観


溶接の様子


NCドリルマシン(形鋼に孔を開ける)


バンドソー(形鋼を切断)


H形鋼の開先加工機


鉄板専用のNCラジアルボール盤

会社の特色

時代とともに多様化する構造の変化に対応できる技術と量産化を実現。

商品一覧

三川町内では、いろり火の里・なの花ホール、アスレなの花、三川中学校等の鉄骨工事を、最近では東京のスカイツリーも手掛けた。

主な取引先

仕入先

  • 住友商事
  • 住金物産

販売先

  • 大林組
  • 鶴岡建設

県内外のゼネコンなどとの取引による東日本全域で建築鉄骨の加工メーカーとして営業展開をしている。

これからの目標・コメント

お客様のニーズを“先取り”して感動される仕事をする。
忍耐と挑戦で顧客の信頼を得る。

ページ上部に戻る