このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
三川町
  • 音声読上げ・文字拡大

  • サイトマップ




本文ここから

平成30年度 三川町住宅用太陽光発電システム設置補助金

更新日:2018年6月11日

1.対象工事

 次のすべての項目に該当する工事が対象工事です。
(1) 自ら居住し、若しくは居住する予定である町内の住宅(店舗、事務所等との兼用を含む。以下同
  じ。)又はその住宅に付属する車庫、物置等に対し新規に設置するものであること。
(2) 低圧配電線と逆潮流ありで連系し、かつ、太陽電池の最大出力(当該発電システムを構成する
  太陽電池モジュールの公称最大出力の合計値(キロワットを単位とし、小数点以下第2位未満の
  端数を切り捨てる。)とする。)が10キロワット未満であること。
(3) 太陽電池モジュール、架台、パワーコンディショナ、接続箱、直流側開閉器、交流側開閉器、発生
  電力量計、余剰電力販売用電力量計等で構成されているものであること(必ずしも、単体の要素で
  あることを要しない。)
(4) 太陽電池の出力を監視する等により、全自動運転(自動起動及び自動停止)を行うものであるこ
  と。
(5) 使用する電池モジュールは、日本工業規格JISC8918又はJISC8939に定められた性能を満た
  すものであること。
(6) 未使用品であること。(中古品は対象外です。)
(7) 国内にアフターサービスの窓口を有し、かつ、サービス及びメンテナンス体制が用意されたメー
  カー等の製品であること。

2.交付対象者

 交付対象者は、対象工事に係る工事請負契約を締結し、かつ、申請者及び同一世帯となる家族全員が、町税(国民健康保険税を含む。)の滞納がないこと。

3.補助金の額

  補助金の額は、太陽電池の最大出力に1キロワットあたり3万円を乗じて得た金額(千円未満切捨て)
 とし、12万円(4キロワット)を上限とする。

4.申請の受付

(1) 受付窓口:三川町役場 建設環境課
 ※ 様式等は、受付窓口で配付しています。
(2) 工事着手前に申請し、交付決定日以降に工事を着手してください。
   (交付決定日より前に着手した場合は、補助金交付対象外になります。)
  ただし、住宅用太陽光発電システムが設置された新築建売住宅を購入する場合は、工事着手後の
 申請ができます。

5.実績報告書の提出

  対象工事が完成後すみやかに、又は平成31年3月31日までに、実績報告書に添付書類を添えて
 提出してください。
  対象工事の完成が平成31年4月1日以降になった場合、実績報告書の提出が遅れた場合、あるい
 は、添付書類が提出されない場合等は、平成30年度の補助金が交付出来ないことになりますので、
 ご留意ください。

 各種書類を提出する際は、記入漏れ・添付書類の不足がないかをそれぞれのチェックシートで確認し、そのチェックシートも一緒に提出してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

建設環境課 環境整備係
〒997-1301 山形県東田川郡三川町大字横山字西田85番地
電話:0235-35-7036 ファックス:0235-66-3139

本文ここまで


以下フッターです。

三川町役場

〒997-1301
山形県東田川郡三川町大字横山字西田85番地
電話:0235-66-3111(代表)
ファックス:0235-66-3138
Copyright (C) Mikawa Town All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る